親水公園(サンビーチ・渚小公園)



親水公園(サンビーチ)

 

親 水 公 園( 熱海サンビーチ・渚小公園 )

 

「ムーンテラス」
 
サンビーチ及びムーンテラスは 恋人の聖地に認定されており、テラス尖端の噴水には恋人達が愛を誓い合う事の出来るモニュメントがあります。
   
ライトアップされた ムーンテラスにはロマンチックなムードが漂います。
 
 
南欧コートダジュールをイメージした「スカイデッキ」 
 

北イタリアのサンレモ市リビィエラ海岸をイメージした「レインボーデッキ」
 レインボーデッキ内には、 一般社団法人熱海市観光協会(ワカガエルステーション)があり、観光案内等を行っています。
 
 
南イタリアのナポリ港をイメージした「 渚デッキ 」
平成21年年4月24日に熱海市渚町の海岸沿いに 親水公園第3工区が完成しました。
同年10月に一般公募により愛称募集をした結果、 渚(なぎさ)デッキと命名されました。
 
 
 渚小公園へとつながるペデストリアンデッキ    
 歩行者の利便性を考慮し、エレベーターも設置しました。   
 

「渚 小 公 園」
    
   
 
 平成27年4月2日 新しい遊具が増えました!
 

  低年齢のお子様もご利用いただけるブランコやスプリング遊具です。
  皆さんで遊びに来てください。
  
   burannko 
 
    
 
 

熱 海 サ ン ビ ー チ
 
 
 
 
  ヤシ並木が続く砂浜と穏やかな波がリゾート地のような雰囲気のビーチで、夏には海水浴場として人気があります。
 夜になると、砂浜がライトアップされ、幻想的な ムーンライトビーチになり、観光客や、カップルなどに人気です。
 
      平成27年度 海水浴場開設

本で初の砂浜をライトアップ!!

幻想的なムーンライトビーチ

市街側から

東京側から
  ヤシの木への投光照明
 国内で初めて砂浜をライトアップしました。 砂浜は月の光をイメージした淡いブルーに浮かび上がり、波頭は白くきらめく 幻想的 な時間をお楽しみください。

 遊歩道は「海ほたる」を連想させる3色の発光ダイオード(LED)とボラード照明(フットライト)、樹木(ヤシ類)は投光照明で照らされます。

 環境にも配慮し、省エネ型の器具を使用したり、海ホタル照明などはソーラー発電を採用しています。
 照明デザインは、「東京タワー」や「横浜ベイブリッジ」「姫路城」などのライトアップを手掛けた世界的照明デザイナー 石井幹子さんが設計しました。

画像ではグリーンやブルーの光の演出がはっきり見えますが、肉眼では透明感のある月夜の浜(ムーンライトビーチ)となっています。あなたも波の音をBGMに、ロマンチックな雰囲気を味わってみませんか。
  【ライトアップ時間】
 日没~22時まで 毎日点灯
  *花火大会打ち上げ時には消灯します。
  親水公園・サンビーチの所在地→ 

  
 
関連情報
お宮緑地
 
 

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:観光建設部 都市整備課 公園緑地室