耐震診断・耐震補強『TOUKAI-0総合支援事業』



耐震診断・耐震補強について

耐震診断・耐震補強『TOUKAI-0総合支援事業』
 
 
『TOUKAI-0 総合支援事業』 とは
 静岡県内では、阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ、既存木造住宅の耐震性を向上させるための
プロジェクト「TOUKAI-0」を立ち上げ、 耐震診断・補強工事等の促進を図っています。
(1)わが家の専門家診断事業
  (申込の基準)
  1.昭和56年5月31日以前に建築されたもの(着工されたもの)
  2.既存木造住宅(在来工法の戸建、長屋、併用住宅に限る)であること
  上記の条件を満たす物件であれば、診断の申込ができます。
  診断は無料です。
  (実施期間)
  平成29年3月31日までに受付、診断等の全ての事務手続きが終了していること
(2)既存建築物耐震性向上事業
  補強計画の策定をします。
  事業に対して補助制度があります。
  (実施期間)
  平成29年3月31日までに受付、診断等の全ての事務手続きが終了していること
(3)木造住宅耐震補強助成事業
  (補助の対象)
  わが家の耐震診断の総合評点1.0未満を総合評点1.0以上に補強する工事
  (ただし、0.3ポイント以上向上すること)
  (補助額)
  県補助30万円 + 熱海市補助30万円 = 60万円
  (割増制度)
  高齢者のみの世帯、障害のある方等と同居の世帯は、20万円の割増補助を受ける
  ことができます。
  (実施期間)
  平成29年3月31日までに補強等の全ての事務手続きが終了していること。
(4)ブロック塀等撤去事業
  ブロック塀等改善事業
  地震発生時に倒壊又は転倒の危険性のあるブロック等を撤去する   
  場合及び、緊急輸送路等沿いに面するブロック塀等を耐震性のあ  
  る塀等に改修する場合の補助。 
  (実施期間)
  平成29年3月31日までに診断等の全ての事務手続きが終了していること。
  
<重要事項>   
TOUKAI-0の診断及び補強工事をする前に、必ず市役所にて申請手続きをして下さい。
事前に実施した場合は補助の対象とはなりませんので、ご注意ください。
 
-お問い合わせ-
建設部 まちづくり課 建築住宅室
Tel 0557-86-6426・6428
Fax 0557-86-6416
Mail machizukuri@city.atami.shizuoka.jp

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:観光建設部 まちづくり課 建築住宅室