重要文化財 ブルーノ・タウト「熱海の家」 旧日向別邸 (きゅうひゅうがべってい)



【平成28年7月23日(土)・7月24日(日) 予約状況】
7月23日(土)  11:00~・ 予約満員 締切 その他の時間 空いています。
7月24日(日)  10:00~・11:00~・13:00~・14:00~・15:00~・ 予約満員 締切 いたしました。 

※7月24日(日) 熱海海上花火大会が、開催されます。交通混雑が予想されますので、時間に余裕を持って、お越しください。 

※予約のお申し込みは、お早めにお願いいたします。 7月23日(土)が、全時間空いています。     


※メールにて予約申し込みの場合、住所・電話番号・代表者氏名・見学人数を必ず明記して下さい。明記されていないものがあり、トラブルの原因になっておりますので、メール送信前に確認して下さい。
                              平成28年7月22日 9:50更新

【平成28年7月24日以降 予約状況】

7月30日(土)   空いています。
7月31日(日)   空いています。


旧日向別邸 ブルーノ・タウト「熱海の家」 予約連絡について

当日電話予約・お問い合わせが、多くなっています。予約連絡(メール予約・電話予約)につては、熱海市生涯学習課 文化施設室にてお受けしております。 早めの予約連絡を、お願いいたします。
当日のお電話・メールでの予約連絡は、ご遠慮下さいますよう、お願いいたします。

【熱海市役所開庁時間内】
熱海市 生涯学習課 文化施設室 受付時間 平日 8時30分~17時15分


キャンセル連絡が、メールにて(金曜日17:15以降・土・日・祝日)ありますが、現地(旧日向別邸)にインターネット環境が、整っていませんので、キャンセル連絡は、受付時間内か、現地へ、電話連絡をお願いいたします。
旧日向別邸 電話番号 0557-81-2747


【ご注意下さい】

※地下室の和室は、文化財の為、素足の入室を禁止しております。
靴下の着用・準備をお願いいたします。

※見学時間10:00~15:00 最終見学終了時間16:00になります。
1時間 予約者10名様で締切になります。



※小学生以下のお子様お連れの方 見学時には、ほかのお客様もたくさんおいでになりますので、マナーを守り、保護者様と一緒にご見学をお願いします。貴重な時間の中での見学になりますので、場合によっては、見学をお断りすることもありますので、ご了承下さい。

※つり銭が、不足することが、ありますので小銭の用意を、お願いいたします。

※メールでのお申し込みが多く、返事が届かないと苦情がございますが、今一度メールの
受信状況・メール受信拒否設定が、されていないか確認を、お願いいたします。設定がされてますと、返事メールが、届かない場合がございます。返事のメールが、届かなかった場合、電話にて、ご確認をお願いいたします。

熱海市教育委員会 生涯学習課 文化施設室 

電話番号 0557-86-6232
FAX番号 0557-86-6606


                          
 平成28年7月22日 更新


                                    


  

重要文化財 旧日向別邸ブルーノ・タウト「熱海の家」

社交室

実業家 日向利兵衛の別荘の離れとして1936年竣工。
太平洋を望む熱海市春日町の断崖上に位置する。
日向氏の死後、民間企業の保養所として利用され2004年11月 熱海市の所有となり、翌年秋から一般公開。
2006年7月 地下室が重要文化財の指定を受ける。

木造2階建母屋の前庭に擁壁を兼ねた鉄筋コンクリートの人口地盤が造られ、その地下室部分にある細長い空間の離れが「タウト」による設計。 
竹や桐をふんだんに用いた社交室、部屋の一部として階段のある洋室、そして和室の3室から構成される。
桂離宮、伊勢神宮など日本の様式美を意識して設計される。
日本に現存する唯一のタウト設計の建築である。
母屋の設計は、東京国立博物館や銀座和光、愛知県庁などで著名な渡辺仁。

社交室

社交室

洋間

洋間

日本間

日本間

開館のご案内

■ 場  所  熱海市春日町8-37
■ 行 き 方  「熱海駅」より徒歩8分(ホテル東横インを過ぎたら、コンビニ横の細い坂道を登って下さい。)
   ※ 駐車場は2台しかありませんので、お車でお越しの方は、満車の場合は駅前駐車場をご利用ください。

 案内図はこちら

チラシのダウンロードはこちら(表)PDF6.28MB
チラシのダウンロードはこちら(裏)PDF1.51MB

■ 入 館 料  【一般】
          大 人 300円 中・高校生 200円 小学生以下(無料 但し、保護者同伴)
        【市民、団体、障がい者等】
          大 人 200円 中・高校生 100円

        ※団体は、20名様以上となります。
        ※市民料金等は、免許証や手帳等の提示をお願いしております。
          

■ 開 館 日  毎週土・日曜日及び祝祭日
■ 開館時間 午前10時00分から午後4時00分
(最終入館は午後3時00分)  

10:00、11:00、13:00、14:00、15:00の5回に分けて各回定員10人の予約制となります。(各回10分前からご入館いただけます。)
■ 電話番号 0557-81-2747(開館日のみ)
■ 予約方法 受付は先着順です。
  電話、Eメール、ファクシミリ
にて、見学希望日時、人数、代表者氏名、代表者住所、代表者連絡先を、熱海市役所 生涯学習課文化施設室にお知らせのうえお申込ください。0557-86-6232 FAX0557-86-6606(下記問合せ先参照)

■ 受付期間 市役所開庁日の午前8時30分から午後5時00分

※ 事前に予約されませんと見学できない場合があります。開館日当日に急遽見学を希望される場合には、必ず施設(旧日向家別邸0557-81-2747)へ空き状況を確認してからご来館下さい。

※ ご予約いただいた場合でも、建物保護・修繕工事等のため、やむを得ず緊急に閉館、入館をお断りすることもあります。予めご了承ください。
※ 館内では係員の指示に従ってください。なお、酒気帯びの入館、ペットの同伴、館内での写真撮影・飲食・喫煙、建物を傷付けたり汚したりする行為、他のお客様に迷惑となる行為は禁止です。これらの場合は入館をお断りすることや退館をお願いすることもあります。予めご了承ください。
※ 地下室へ至る階段の手すりや地下室の建具や家具は、保護のためお手を触れないようお願いしております。また、地下室では床板の保護のため杖の使用をお断りしております。予めご了承ください。
※ ご見学される際、素足でご見学いただけない箇所がございますので靴下をご持参いただきますようお願いいたします。

地図

Kyu-Hyuga-Bettei Atami Hyuga Villa designed by Bruno Taut

庭内

Kyu-Hyuga-Bettei stands on a hill overlooking Sagami Bay in the vicinity of Atami Station.  The "annex," created in the underground space below the yard, was designed by Bruno Taut, a renowned German architect who loved Japanese culture and nature.  This is the only building by Taut that still exists in Japan.  It is a fruitage of his ambitious undertakings to harmonize his works with nature, to pursue the best quality color for each space and to express "something Japanese" that he captured during his stay and "something western" from his background in unique manners.
Open:   Saturdays, Sundays and National Holidays
Reservation Required (Please look at below for the procedure.)
Fees:   300 yen (adult), 200 yen (high school students)
Direction:   8 min. walk from Atami Station
There are only 2 parking spaces next to the site.  It is about 5 min. walk from the Atami Ekimae City Parking.
Address:  8-37 Kasuga-cho, Atami,  413-0005 Shizuoka, Japan
Phone:   0557-81-2747 (Open Hours Only)

 
● How to Make a Reservation
1. Please call us or send e-mails, fax, or return postcards. Write names and addresses of all the persons who wish to visit the Kyu-Hyuga-Bettei.
2. Let us know 1) three time slots you wish to visit the Kyu-Hyuga-Bettei, from 10:00, 11:00, 13:00, 14:00 and 15:00 on Saturdays, Sundays and National Holidays, 2) your name, 3) address, 4) telephone number, 5) fax number (if any), 6) number of your group members (adults/high school students/children).

Shogai-Gakushu-ka (Life-long Education Division) , Atami City Offic

Address:            1-1 Chuo-cho, Atami, 413-8550  Shizuoka
 
Phone:                0557-86-6232 (8:30-17:15 on Weekdays)
 
Fax:                     0557-86-6606
 
URL:  
               (Japanese with machine translation)

 
E-mail:              bunkashisetsu@city.atami.shizuoka.jp
 

● Maximum of 10 persons can enter the villa each time.
● The door opens 10 minutes before your reserved time slots and the trip takes about 1 hour.
● We can accept visitors without reservations only when there are vacancies to fill.
● Even if you have made reservations, we may have to close the facility and decline your visit due to emergency repair or protection of the building.
● We ask you to follow instructions of our staff.  Entrance drinking alcohol, accompanying pets, acts of photographing, drinking/eating, smoking, giving damage to the building, and annoying other visitors are prohibited.  When these acts are found, you may be asked to leave.


 

このページ内容のお問い合わせ先

部署名:教育委員会 生涯学習課 文化施設室(施設)